今月のゲスト情報

Kalafina

梶浦由記プロデュースによる日本の女性3人組ヴォーカルユニット。
劇場版「空の境界」主題歌プロジェクトとしてスタートし、デビューシングル『oblivious』(2008年)で鮮烈のデビューを飾る。

海外での人気も高く、2009年にボストンで開催されたアニメイベント出演を皮切りに、L.A.・シカゴ・シンガポール・マレーシア・ドイツ・ジャカルタ・タイで開催されたイベントやライブに出演。さらには、台北・上海・香港では単独ワンマンLive Tourを開催。またCDリリースの実績は全世界16ヶ国、iTunesなどの配信サイトでも53ヶ国で配信されるなど、国内のみにとどまらず、世界中が注目するヴォーカルユニットである。

今秋には「Kalafina Arena LIVE 2016」を神戸ワールド記念ホール、日本武道館にて開催。


K

韓国・ソウル出身のJ-POPシンガーソングライター。

2005年3月TBS ドラマ「H2」の主題歌『over...』でデビュー。
同年 11 月CXドラマ「1リットルの涙」の主題歌『Only Human』が大ヒット。
同ドラマの挿入歌であるレミオロメンの『粉雪』も大ヒットし、ドラマの主題歌、挿入歌が連続同時TOP10内入り記録歴代1位となる。
その後リリースした1st アルバム『Beyond the Sea』はアルバムチャート最高位 2 位、30 万枚超のヒットを記録。
このアルバムでアジアの男性アーティストとしては史上初のアルバムTOP3入りを果たした。

YouTubeで公開した『あの雲の向こう側』MusicVideoが公開1ヶ月で50万回再生を記録したことを受け、3月9日に16thSingleとして『あの雲の向こう側』を発売! カップリングには坂本九の名曲『心の瞳』をカバー収録。


杜このみ

江差追分を中心に北海道民謡を学び、小学6年生で「江差追分全国大会少年の部」で、当時史上最年少優勝を果たす。
以来、数々の大会で優勝を重ね、NHKの番組に出演していたことをきっかけに、歌手・細川たかしに見出され師事する。
2013年5月22日「三味線わたり鳥」でデビュー。同曲にて「第55回日本レコード大賞新人賞」を受賞。


四星球

“日本一泣けるコミックバンド”をキャッチフレーズとする日本のコミック・バンド。

2001年に北島康雄(vo)とリーダーのU太(b)を中心に鳴門教育大学にて結成。徳島県を活動の拠点として、精力的にライヴ活動を展開。その後、幾度のメンバーチェンジを経て、北島、U太、まさやん(g)、モリス(ds)の4人編成に。
正装をブリーフに法被姿とし、笑いや涙を誘うステージングが特色。


企画・運営/(株)ODAプロダクション