今月のゲスト情報

Sonar Pocket

2005年4月、心に響くメロディーラインとどこか哀調を帯びたヴォーカルのko-dai、本質から目をそらさない真っすぐな言葉を届ける“Mrストイック"ことeyeronにより「Sonar Pocket」を名古屋にて結成。その7ヶ月後、ベーシストからトラックメーカーへ転身したDJのmattyが加わり、Sonar Pocketとしての活動が本格始動。

“Sonar Pocket"の由来は、いつでも「ポケット」に入れて持ち運べるような心に寄り添う歌を届けたいという願いから命名。

結成当初から地元である名古屋での精力的なライブ活動を経て、2008年シングル、「Promise」にてメジャーデビュー。

2016年12月「ソナポケイズム THE FINAL ~7th Anniversary~」のリリース以降、2017年からSonar Pocket第二章を掲げ、4月26日に25thシングル「一生一瞬」、7月12日に26th「段々男女物語」をリリース。


NoGoD

2005年頃に団長を中心に、“新興宗教樂團NoGoD”として結成。

その後、メンバーチェンジを重ねながらライヴ活動を展開。2010年6月、シングル「カクセイ」でメジャー・デビューを果たし、バンド名を“NoGoD”に改める。

2007年より団長(ボーカル)、Kyrie(七弦団員)、Shinno(六弦団員)、華凛(五弦団員)、K(太鼓団員)の現メンバー構成となり、2010年6月にシングル「カクセイ」でメジャーデビューを果たす。

ヴィジュアル系の枠に収まらない個性的なスタイルと確かな演奏力で人気を集めている。


みやさと奏

岩手県宮古市出身の演歌歌手。

中学1年から3年間、地元の歌謡教室で発声の基礎を学ぶ。

高校1年から歌い始め、地元のカラオケ大会などに出場。

2010年には東北最大の歌謡祭「みちのく歌謡祭」でグランプリを受賞。同年、「日本カラオケスタジオ大賞」に岩手県代表で出場しグランプリ獲得。

2011年 高校生歌手として地元のイベントなどにゲスト出演。

作曲家・叶弦大氏に見出され、2012年5月2日にシングル「風港」でプロデビューを果たした“みちのくからの新星”。


PIGGY BANKS

ヴォーカル:yoko、ギター:keme、ベース:akko によるスペシャルガールズバンド。2014年結成。

様々なライヴやイベントへ神出鬼没に出演。2015年に本格的にライヴ活動を開始し「FUJI ROCK FESTIVAL 2015」「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015」「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015」等のフェスにも出演。

ライヴパフォーマンスは、先輩バンドや関係者からの評価も非常に高い。

2016年4月には初の作品を発売。媚びない女性ロックバンドとして、日本の音楽シーンに存在感を放っていく!!


企画・運営/(株)ODAプロダクション